現在働いている会社・ポジション、仕事内容について 私は現在、ジョージア州Peachtree CityのFutec Americaで フィールドサービスエンジニアとして働いています。 私の役割は、 製品に関する質問や不明な点があるお客様に対し、メール、電話を通じて、また直接訪問し、技術サポートをすることです。...
トランプ米大統領は1月27日、国家安全確保を理由に、特定イスラム圏市民の90日間入国禁止、難民の受け入れを120日間凍結、その中でもシリアからの難民を永久に停止する大統領令を発令した。...
2017年1月20日のトランプ新政権発足に伴い、上院司法委員のグラスリー上院議員とダービン上院議員により非移民就労ビザの法案が提出されると発表されました。この法案は主にH1BとLビザプログラムの規制強化を目的に2007年に提案されましたが、未だに可決されていません。H1BとLビザプログラムは、アメリカの高度技術者の不足を補強する意味で作られたビザですが、実際にはこのプログラムを悪用して、国外から安価な労働力を輸入してアメリカ人の雇用を奪っている企業があるとの批判が高まっていました。その為に、これらのビザプログラムの監督強化、賃金条件の改善、またアメリカ国内の労働者を保護することにより、このプログラムの健全性を回復しようという意図でこの法案が提出されました。...
難しすぎない経済情報を日本語で30分で毎週耳から仕入れることができます。経済評論家の伊藤洋一氏が国内外で起こった1週間の経済・社会・政治関連の 出来事、指標、トピックスなどを解説してくれます。おすすめです!http://www.radionikkei.jp/roundup/
  2016年11月18日に米国国土安全保障省は、高度技術者の永住権・短期就労ビザに関する特定法律項目の改正点を発表しました。この法律は2017年1月17日から適用となります。下記に主な改正点を説明します。...
•現在働いている会社・ポジション、仕事内容について 現在Miura America CorporationにてProduction Support Supervisorとして働いています。メインの役割は、製造過程の不備による欠陥を調査する仕事です。また、根本的な原因を調査し、トレーニングや作業基準を作成するなどの対策をたてることも含まれます。...
  2018年度の永住権抽選(DV-2018)の受付が東部時間2016年10月4日(火)正午12時にはじまり、2016年11月7日(月)正午に終了します。 抽選による永住権とは、アメリカ合衆国を構成する人種の中で、移民比率の比較的低い国からの移民の数を増やそうとする目的で、年に一回国務省によって行われる移民多様化...
現在働いている会社・ポジション、仕事内容について 三浦ボイラの生産技術部をしています。内容は治具の設計や改善からロボットプログラムの製作、その他にも品質管理の補助などと色々な事に毎日チャレンジしています。...
現在働いている会社・ポジション、仕事内容について教えて下さい。 今年の七月からジョージア州のPeachtree Cityにある電気機器の設計開発やそれらに関係した業務全般をしている会社でSoftware Design...
雇用主スポンサーのビザ申請は、申請者に関する個人情報とポジション情報、さらに雇用主の会社詳細情報を提出します。これには例外があり、Eビザの場合は国外の米国大使館か米国領事館で初回のEビザ会社登録がすんでいれば、次回からの申請は会社審査は簡素化され、個人の審査に重点がおかれます。...